What is Yogen ?

預言とは?

唯一無二の存在である創造主の神様とは、聖書に出てくる神様です。


THE BIBLE(聖書)は、神様が人間に語った「ことば」が、そのまま書かれています。
神様は「預言者」「宣言者」「先知者」と言われる人々に、「ことば」や「幻」や「夢」を通して神様のおもいを告げました。
それを記録したものが聖書になります。


聖書の神様はよくイスラエルの神と呼ばれます。
「イスラエル」とは「神が負けてくださった」という意味です。

聖書では、「人間は、自ら神を捨てた」と語っています。
そして、聖書でいう罪とは「神様を信じないこと」です。

本来、罪の故に神から離れてしまった人間に対して、神様は語りかける必要はありません。
しかし、自分を信じない者に対しても、愛を持って受け入れてくださいました。
そして、神様ご自身の心を人間に知らせてくださり、信じる者に新しく作り変えるということをしてくださっています。


それが、神様が負けて下さった(=イスラエルの神)と言われる所以です。


現在でも、聖書の神様は、ご自分の思いを人間に伝えようとされています。
「預言」とは「イスラエルの神様の言葉」であり、「イスラエルの神様の心」でもあります。

リバイバル
〜新しい人生へ〜

聖書では創造主なる神様が『ことば』だと言っています。
だから預言とは、ことばである神と共に生きることだとも言えます。


しかし、今の人々は『預言(ことば)』とともに生きるのではなく、『預金』つまりは、お金と共に生きています。
神様は、それは滅びに至る道だと聖書で教えています。


神様と共に生きることを選びたい、というあなたへ。
本来の自分に立ち返りたい、と願うあなたへ。


神様が語る、神のことば(預言)を聞いてみませんか?


もちろん、預言は完全ではなく、失敗も起こり得ます。
それは聞く人間が完全ではないからであり、また、預言に対して聞くものが「預言とは何か?」 を誤解しているからです。
しかし、あなたはその失敗のときこそ、神様を知り、神様と共に生きることになるということに気づくでしょう。

PAGE TOP